[秋の東北ツアー] 6.「鶴の舞橋」は岩木山の水鏡も楽しめる静けさが心地よい素敵な場所

鶴の舞橋、岩木山、水に映った逆さ岩木山、羽ばたく鳥etc...絵になるものがたくさん♪

※この記事を読むのに必要な時間は約 5 分です。

こんばんは、ふわりです♪ 秋の東北ツアー2日目・4つ目の記事です。
4カ所目に訪れたのは「鶴の舞橋」です。ここも事前情報なしでGo!です。すると想像以上のスケールと一面に広がる静けさ。山、橋、水、鳥、すべてが美しく、「あぁ、ここにずっといたい。朝から晩までいろんな景色が見たい。」と思いました。

すべてが絵になる鶴の舞橋

水鏡

水鏡

時代劇に出てきそうな雰囲気☆

時代劇に出てきそうな雰囲気☆

岩木山が逆さまに映っています☆あぁ、美しい。。。

岩木山が逆さまに映っています☆あぁ、美しい。。。

もうちょっと広角で撮ってみたい場所

もうちょっと広角で撮ってみたい場所

この日は風がなくて、水鏡がクッキリと。。感動(T_T)

この日は風がなくて、水鏡がクッキリと。。感動(T_T)

木造の三連太鼓橋では日本最大だそうです。

木造の三連太鼓橋では日本最大だそうです。

もうすぐ日が落ちますね。。。今日もおしまい。

もうすぐ日が落ちますね。。。今日もおしまい。

シルエットになりました

シルエットになりました

右手の可愛い木を主役にして撮ってみたい☆ 後ろの点々は鳥たちです。

右手の可愛い木を主役にして撮ってみたい☆ 後ろの点々は鳥たちです。

向こう側が見えません(^^;

向こう側が見えません(^^;

鶴の舞橋について

別名・津軽富士と呼ばれる岩木山が逆さに映ることから、「津軽富士見湖」という愛称で親しまれている。
(中略)
廻堰大溜池は、万治3(1660)年、弘前藩4代藩主・津軽信政が藩の直営事業として築堤工事を行い、用水池にしたと伝えられている。
以来、幾多の工事を経て、昭和35(1960)年に完成した。堤長は4,178メートルと、その長さは日本一。
津軽西北一円の水田をうるおし、動植物を育む命の水がめであり、先人の知恵と努力が結晶した、津軽の農業土木遺産である。

出典:メデタイ・ツルタ鶴の舞橋ものがたり

「3」に縁のある場所

全長300メートル、幅3メートルの三連の橋は、橋脚の直径が30センチ、丸太使用量3,000本、板材3,000枚と「3」づくし。さらに、廻堰大溜池の完成が万治3(1660)年3月だから、藩政時代から「3」に縁があった場所といえる。
「3」という字は、古今東西を問わず、神聖な数字とされてきただけにこの偶然は興味深い。

出典:メデタイ・ツルタ鶴の舞橋ものがたり

名称 鶴の舞橋(つるのまいはし)
住所 青森県北津軽郡鶴田町大字廻堰字大沢大沢81-150
交通アクセス メデタイ・ツルタサイトでご確認くださいませ♪
メデタイ・ツルタ鶴の舞橋・津軽富士見湖への行き方

地図

機材・バッグ

さいごに

夕方に訪れた鶴の舞橋、とても良かったです♪ ここも1日目に訪れた岩手山のような独特な静けさがたまらない雰囲気でした☆ それに絵になるものがたくさんたくさんあって、もうどうしよう~(*^^*)と、心拍数が上がりました☆ 鶴の舞橋、岩木山、水に映った逆さ岩木山、夕焼け、羽ばたく鳥、ひっそりと立つ可愛い木etc…1人で行ったら、きっと早朝からマジックアワーまでずっといることでしょう(笑) とってもとっても素敵な場所でした。
ぜひ静けさも含めて楽しんでいただきたいオススメの場所です(^^)♪
☆最終日へつづく☆

今回私は阪急交通社トラピックスさんを利用しました♪
阪急交通社(国内海外ツアー・宿泊)

【関連記事】
[秋の東北ツアー] 1.世界遺産「中尊寺」金色堂と境内の紅葉
[秋の東北ツアー] 2.八幡平山頂から眺める麗しい岩手山
[秋の東北ツアー] 3.紅葉と青い湖が美しい十和田湖畔散策(青森)
[秋の東北ツアー] 4.奥入瀬渓流 川の音を聴きながら紅葉した木々に包まれ夢のようなひととき
[秋の東北ツアー] 5.蔦沼とブナの紅葉が美しい沼めぐりの小路と秘密の場所☆
[秋の東北ツアー] 7.五能線 リゾートしらかみに乗車
[秋の東北ツアー] 8.青池と鶏頭場の池 カラフルな紅葉と水鏡が美しい場所☆

スポンサーリンク

eye-e-3508【レビュー】エツミ カメラ用ショルダーバッグ シュープリーム SLR [VE-3508] ライトグレー

[秋の東北ツアー] 7.五能線「リゾートしらかみ」に乗車

関連記事

  1. [秋の東北ツアー] 7.五能線「リゾートしらかみ」に乗車

    こんばんは、ふわりです♪ 秋の東北ツアー最終日の3日目・1つ目の記事です。 千畳敷海岸に立ち寄っ…

  2. eye-ketobanoike

    [秋の東北ツアー] 8.「青池」と「鶏頭場の池」はカラフルな紅葉…

    ふわりです♪ 秋の東北ツアー最終日・2つ目の記事です。これでラストになります。 世界自然遺産「白…

  3. eye-oirase

    [秋の東北ツアー] 4.「奥入瀬渓流」で川の音を聴きながら紅葉し…

    こんにちは、ふわりです♪ 秋の東北ツアー2日目・2つ目の記事です。 いよいよ奥入瀬渓流と対面です…

  4. eye-towadako

    [秋の東北ツアー] 3.「十和田湖(とわだこ)」の青い湖と紅葉美…

    こんにちは、ふわりです♪ 秋の東北ツアー2日目・1つ目の記事です。 2日目は宿を7:30に出発し…

  5. eye-tsutanuma

    [秋の東北ツアー] 5.「蔦沼(つたぬま)とブナの紅葉が美しい沼…

    こんにちは、ふわりです♪ 秋の東北ツアー2日目・3つ目の記事です。 青森県にある「蔦沼(つたぬま…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

最近の記事

  1. SAL135F18Z・アイキャッチ1
  2. ひたち海浜公園アイキャッチ2

広告

カテゴリー

アーカイブ

翻訳 / Translate

PAGE TOP