【旅レポ】秋の京都1. 雨の大原「三千院」とゆば昼食

しっとりした雰囲気と紅葉がGood!

※この記事を読むのに必要な時間は約 8 分です。

久しぶりに京都の紅葉が見たくて2泊3日の日程でひとり旅。
10数年前、毎年のように母と旅行しておりましたが、まだ訪れたことがなかった大原方面に行きたく、日程は紅葉の見頃を狙い11月14日(火)~16日(木)にしました。

京都駅から車で移動

9:45京都に到着。午後からは曇りになるとの予報も外れ、本降りです(^^; 従兄弟のお兄ちゃんが行きは京都駅から車で送ってくれるとのことで、とても助かりました。

東本願寺(10:20)

東本願寺(10:20)

深泥池(みぞろがいけ)(11:01)

深泥池(みぞろがいけ)(11:01)

東本願寺さんの横で停車。こんなに大きかったんだなぁ~と改めて思いました。ツアーじゃなく車だと途中で見たい場所で停めてもらえるのがいいですねぇ♪
ところで、皆さん深泥池(みぞろがいけ)って知っていますか?「ここ、朝陽とか夕陽の頃に来て撮ったらキレイだろうなぁ~。こんな所があったんだ。知らなかったわ。」なんてワキャワキャ言ったら、「そう?昔から有名やで。」と従兄弟がポツリと一言。それ以上言わないからなんでだろう?と思ったら、あまりよろしくない場所という噂がある場所のようで。。そう言ってくれたらいいものを(^^;
気を取り直して!いろいろ寄り道してもらったので1時間ちょいかかり、11:32大原三千院に到着♪

雨の三千院

三千院の周りを散策

到着するとキレイな紅葉が迎えてくれました。嬉しい♪

いい色づき具合☆

いい色づき具合☆

大原三千院門跡

大原三千院門跡

三千院門跡方面を。ここから見る紅葉は迫力満点☆

三千院門跡方面を。ここから見る紅葉は迫力満点☆

傘の花も♪

傘の花も♪

真っ赤だな♪

真っ赤だな♪

大原らしい雰囲気

大原らしい雰囲気

大原と言えば土井志ば漬本舗ですね

大原と言えば土井志ば漬本舗ですね

塀一面に苔

塀一面に苔

三千院内を散策

いざ、入りましょう♪

三千院 入口

三千院 入口

庭園

庭園

しっとり・・

しっとり・・

足元に落ち葉

足元に落ち葉

オレンジ色が美しい

オレンジ色が美しい

足元の緑と赤のコントラストもキレイでした☆

足元の緑と赤のコントラストもキレイでした☆

一面苔に覆われています

一面苔に覆われています

大きな木の幹がありなかなか撮るのが難しいです(^^;

大きな木の幹がありなかなか撮るのが難しいです(^^;

ここから見る景色はとてもキレイでした☆

ここから見る景色はとてもキレイでした☆

お地蔵さんの頭に苔が

お地蔵さんの頭に苔が

休憩所で無料のお茶をいただく。梅の香りと温かさにほっ♪

休憩所で無料のお茶をいただく。梅の香りと温かさにほっ♪

昼食の影響?雨で冷えた?お腹の調子が悪く体調不良・・・ここでいただいた梅茶でだいぶ復活しました♪

降り注ぐかのような黄葉がとても美しい

降り注ぐかのような黄葉がとても美しい

真っ赤な紅葉が覆いかぶさるよう♪

真っ赤な紅葉が覆いかぶさるよう♪

昼食は「京美茶屋 (きょうびぢゃや)」でゆば定食を

降り続ける雨で冷えた体を温めたくて、三千院の目の前にある「京美茶屋(きょうびぢゃや)」に入りました。京都と言えば、ゆばと豆腐ですよね♪ 一日限定20食の「門前 1,400円(税別)」をチョイス。くみあげゆば、ごま豆腐、炊き合わせ、ご飯、赤だし、漬物、豆乳チーズケーキのセットです。

門前セット

門前セット

たっぷりの豆乳に浸かったゆば。とろとろです♪

たっぷりの豆乳に浸かったゆば。とろとろです♪

ごま豆腐美味しかった♪

ごま豆腐美味しかった♪

お店の外観

お店の外観

ご参考)豆腐料理・湯葉料理「京美茶屋 (きょうびぢゃや)」(食べログ)

三千院情報

帰りは赤いポストの場所を右折。「バス停」方面へ行けばOK☆

帰りは赤いポストの場所を右折。「バス停」方面へ行けばOK☆

名称/サイト 天台宗 京都大原三千院
住所 京都府京都市左京区大原来迎院町540
交通アクセス バスは2ルート
(1)JR「京都駅」から京都バス17系統で約60分
(2)地下鉄「国際会館駅」から京都バス19系統で約22分
どちらも「大原バス停」で下車し、そこから徒歩10分です。
参考サイト 関西のお勧めスポットのアクセス方法と楽しみ方京都駅から、大原三千院へのアクセス おすすめの行き方を紹介します ← とても参考になりました♪

地図

愛用品

さいごに

大原に向かうにつれどんどんと山深くなり、「三千院っていったいどんな所にあるんだろう?」と思うような場所にありました。お腹の調子がイマイチで気もそぞろになってしまったのは残念でしたが(^^; 真っ赤、オレンジ色、黄色の紅葉はちょうど見頃で、雨に濡れてしっとりした雰囲気がとても良かったです。喧騒を離れこうした場所でゆっくりと過ごすのもいいですね♪

スポンサーリンク

eye-nokton-201712【NOKTON classic 40mm F1.4】2017年12月の風景(昭和記念公園)

eye-jikkoin【旅レポ】秋の京都2. 雨の大原「実光院」で静けさを味わう

関連記事

  1. eye-fushimiinari

    【旅レポ】秋の京都4. 伏見稲荷大社は清々しい場所

    全国に30,000社あるお稲荷さんの総本宮である伏見稲荷大社へ。 朱色の大きな鳥居をくぐると目の…

  2. eye-nanzenji

    【旅レポ】秋の京都5. 南禅寺の紅葉

    夕方に訪れたのは南禅寺。グラーデーションが美しい紅葉や苔を見ながらゆったりと散策するのは楽しいです♪…

  3. eye-daimonjiya

    【旅レポ】秋の京都9.嵯峨名物「大文字屋」のあぶり餅と懐かしいお…

    宝筐院の紅葉を愛でた後、嵯峨嵐山駅まで歩いて向かう途中、美味しそうな「大文字屋・あぶり餅」の文字を発…

  4. eye-jojakko-ji

    【旅レポ】秋の京都7.「常寂光寺」紅葉のグラデーションを堪能でき…

    3日目、嵯峨野のオススメ紅葉スポット2カ所目は「常寂光寺」さんです♪ こちらも祇王寺と同様に、相…

  5. eye-houkyouin

    【旅レポ】秋の京都8.「宝筐院」色とりどりの紅葉を楽しめる場所

    3日目、嵯峨野のオススメ紅葉スポット3カ所目・ラストを飾るのは「宝筐院(ほうきょういん)」です♪…

  6. eye-hosenin

    【旅レポ】秋の京都3. 雨の大原「宝泉院」は五感を刺激され心が満…

    天台宗の仏教が栄えた大原の中心的道場「勝林院(大原寺)」住職の僧坊として平安末期よりの歴史をもつ「宝…

  7. eye-jikkoin

    【旅レポ】秋の京都2. 雨の大原「実光院」で静けさを味わう

    三千院から宝泉院に向かう途中、左手に見えた「実光院」の門構え。ふらりと立ち寄ると、コンパクトな敷地に…

  8. eye-giouji

    【旅レポ】秋の京都6. 祇王寺の草庵と苔庭と紅葉は10年経っても…

    3日目は嵯峨野を回りました。あいにくの曇り空で肌寒い中、まずは茅葺屋根の草庵と苔庭と紅葉がとても美し…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

最近の記事

  1. としまえん・アイキャッチ
  2. ところざわのゆり園・アイキャッチ

広告

カテゴリー

アーカイブ

翻訳 / Translate

PAGE TOP