雨の大原「実光院」で静けさを味わう【旅レポ:秋の京都2】

ゆっくりと心静かに過ごせる場所

※この記事を読むのに必要な時間は約 5 分です。

こんにちは、ふわりです♪
秋の京都旅行1日目・大原観光の2箇所目に訪れたのは、「実光院」です。
三千院から宝泉院に向かう途中、左手に見えた「実光院」にふらりと立ち寄ると、コンパクトな敷地に回遊式庭園と立派な客殿がありました。訪れる人が少なく、ゆっくりと心静かに過ごせる場所です。

契心園(けいしんえん)

客殿の南側に広がる庭園は江戸時代後期の作庭で、律川より水を引く心字の池を中心とした旧普賢院以来現存する池泉鑑賞式の「契心園」です。
築山の松は鶴を、池の島は亀を表現しています。春夏秋冬、四季折々の表情を見せる自然の景色を、客殿から眺めることができます。

出典:魚山大原寺「実光院」契心園

客殿からの眺め

客殿からの眺め

旧理覚院(りかくいん)

不断桜。雨に濡れて薄桃色の花びらが半透明に☆かわいい♪

不断桜。雨に濡れて薄桃色の花びらが半透明に☆かわいい♪

黄と赤

黄と赤

紅葉と苔♪

紅葉と苔♪

水の中には真っ赤な紅葉がたくさん沈んでいました

水の中には真っ赤な紅葉がたくさん沈んでいました

庭から客殿を眺める

庭から客殿を眺める

宝泉院から三千院方面に向かうと右手にあります

宝泉院から三千院方面に向かうと右手にあります

実光院情報

名称 魚山大原寺「実光院」(ぎょざんたいげんじじっこういん)
住所 京都府京都市左京区大原勝林院町187

地図

愛用品

さいごに

一番印象に残ったのは、客殿から眺める庭の緑越しの遠くの山々と流れ行く霞の光景です。正座をしてただ霞の流れを見ていたら、す~っと心が落ち着き、1人の世界に入ることができました。
拝観料700円は人によっては高いと感じるかもしれませんが(^^; 求めるものは人それぞれ。訪れる人が少なく私1人だけという時間帯もありましたので、ただただ静かなひとときを味わいたい方には良さそうです。

【関連記事:大原観光ルート】
秋の京都1. 雨の大原「三千院」とゆば昼食
秋の京都3. 雨の大原「宝泉院」は五感を刺激され心が満たされる場所

どこで何をしましょうか(^^)♪

ガイドブックとはひと味違った視点で京都を眺めるコミックエッセイ

京都へ向かう道すがら

おっとりした語り口調が心地よい大好きな太田和彦さんの著書。新幹線でこちらを読みながら、これからの京都旅行についてアレコレと考えるのも楽しいものでした(^^)

スポンサーリンク

雨の大原「三千院」とゆば昼食【旅レポ:秋の京都1】

雨の大原「宝泉院」は五感を刺激され心が満たされる場所【旅レポ:秋の京都3】

関連記事

  1. 祇王寺の草庵と苔庭と紅葉は10年経っても美しい☆【旅レポ:秋の京…

    こんにちは、ふわりです♪京都旅行3日目は嵯峨野を回りました。あいにくの曇り空で肌寒い中、まずは茅…

  2. 雨の大原「三千院」とゆば昼食【旅レポ:秋の京都1】

    こんにちは、ふわりです♪久しぶりに京都の紅葉が見たくて、2017年11月14日(火)~16日(木…

  3. 南禅寺の紅葉は何度見てもいいものです【旅レポ:秋の京都5】

    こんにちは、ふわりです♪京都旅行1日目の夕方に訪れたのは南禅寺。ここを訪れるのは何度目かな?…

  4. 常寂光寺は紅葉のグラデーションを堪能できるオススメスポット♪【旅…

    こんにちは、ふわりです♪京都旅行3日目、嵯峨野のオススメ紅葉スポット「祇王寺」の次に訪れたのは「…

  5. 宝筐院の紅葉:ピンクがかった独特の美しい紅葉を楽しめる穴場スポッ…

    こんにちは、ふわりです♪京都旅行3日目、嵯峨野のオススメ紅葉スポット3カ所目・ラストを飾るのは「…

  6. 嵯峨名物「大文字屋」のあぶり餅と懐かしいお番茶で一息♪【旅レポ:…

    こんにちは、ふわりです♪2泊3日京都ひとり旅、3日目ラストは「食」です。嵯峨野のオススメ紅葉…

  7. 伏見稲荷大社は神秘的で清々しい場所【旅レポ:秋の京都4】

    こんにちは、ふわりです♪2泊3日京都ひとり旅、2日目の観光地に最初に訪れたのは「伏見稲荷大社」で…

  8. 雨の大原「宝泉院」は五感を刺激され心が満たされる場所【旅レポ:秋…

    こんにちは、ふわりです♪秋の京都旅行1日目・大原観光の3箇所目に訪れたのは、「宝泉院」です。…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

最近の記事

  1. ナチュラグラッセ アイカラーパレット 03 アイキャッチ
  2. 危ない「住活」キャッチアイ
  3. ナチュラグラッセ BBクリーム

カテゴリー

アーカイブ

翻訳 / Translate

広告

PAGE TOP