【旅レポ】雨の小布施 3時間の過ごし方。その1「お写ん歩」

雨の小布施「栗の小径」のお写ん歩はしっとりとした雰囲気が素敵♪

旅行2日目は雨模様のため、当初予定していた湯田中から小布施にツアースケジュールが変更になりました。10時から13時まで3時間のフリータイム。

ふわり
さて、何をしよう?

小布施と言えばやっぱり「栗」ですよね☆ 何かしら栗料理は食べたいなと考えていましたが、ちょうど小布施は栗シーズンまっただ中!!ということで美味しいスイーツやら栗ご飯やらを食べるには相当並ぶとの情報をいただきあきらめ。栗部門はきっとインスタ女子が訪れるでしょうからお任せすることにして、私は「写真を撮るのが好き、大の○○○好き、混雑は苦手」なのでこんなルートにしてみました。「ありかも(^^)」なんて思っていただけたら幸いです☆

雨の小布施をお写ん歩

雨に濡れた木々は緑色がつやつやと輝き美しく、建物はしっとりとした雰囲気になり素敵だなぁと、雨の小布施の街を撮ることに。栗の木の角材を敷き詰めた「栗の小径」と呼ばれる道がお写ん歩にはぴったり☆らしいので、てくてく歩くことにしました。

栗の小径。栗の木の角材を敷き詰めて作られています。

栗の小径。栗の木の角材を敷き詰めて作られています。

記念撮影(笑)

記念撮影(笑)

スタート地点に大きな木がありました。

スタート地点に大きな木がありました。

シャララン♪

シャララン♪

一足早くほんのり色づいていました☆

一足早くほんのり色づいていました☆

栗菓子御三家は「小布施堂」、「桜井甘精堂」、「竹風堂」。それに「風味堂」を足したものが「四天王」と言われているそうです♪

風味堂

風味堂

栗菓子御三家の1つ「桜井甘精堂」

栗菓子御三家の1つ「桜井甘精堂」

栗菓子御三家の1つ小布施堂

栗菓子御三家の1つ小布施堂

雨に濡れてしっとり

雨に濡れてしっとり

桝一市村酒造場

お写ん歩スタートしてから7分後。小布施堂の通りを抜けて左手に見えてきたあの煙突は、そう!桝一市村酒造場です☆

桝一市村酒造場です☆

桝一市村酒造場です☆

「やっぱりなぁ~(^^)」
と思った方には拍手を贈りたいと思います♪ 最初の目的地です☆ こちらは日本酒ブログ「日本酒に愛された女【蔵元訪問】桝一市村酒造場本店の手盃台で純米酒『スクウェア・ワン』をちょい飲み♪」に書きました。滞在時間たったの20分(笑)

この後も、まだまだお写ん歩は続きま~す♪

ザクロかな?

ザクロかな?

黄葉

黄葉

雫♪

雫♪

連絡通路?が素敵だなぁと。

連絡通路?が素敵だなぁと。

小布施町のオープンガーデン

おぶせオープンガーデンは、2000(平成12)年に38軒でスタートしました。これは、1980(昭和55)年から取り組んできた「花のまちづくり」、また、小布施町に伝わる「縁側文化」「お庭ごめん」の相乗効果として、訪れた方々を花でもてなし、会話を通して交流を図るもので、官民が一体となって取り組んだオープンガーデンとしては全国初となっています。 小布施町のオープンガーデンは「外はみんなのもの、内は自分たちのもの」という概念のもと庭の規模や質などを問わず誰でも参加できます。「『ガーデン』よりも『オープン』」が小布施町のオープンガーデンです。

引用:小布施町公式サイトオープンガーデン

開期間中、オープンガーデンに参加している家庭ではこの案内板を表示しているそうです。可愛いっ♪

開期間中、オープンガーデンに参加している家庭ではこの案内板を表示しているそうです。可愛いっ♪

小布施町長宅もオープンガーデンに参加されています。左手のお家にいらっしゃいました♪

小布施町長宅もオープンガーデンに参加されています。左手のお家にいらっしゃいました♪

小布施町長の奥様が経営されている和菓子屋さん「いちむら」。とても素敵な雰囲気☆

小布施町長の奥様が経営されている和菓子屋さん「いちむら」。とても素敵な雰囲気☆

ちょこんと建てられた看板。可愛い♪

ちょこんと建てられた看板。可愛い♪

黒い実♪

黒い実♪

赤い実♪

赤い実♪

いい雰囲気☆

いい雰囲気☆

マルテ珈琲

マルテ珈琲

機材

さいごに

雨は本降りで写真を撮るのは大変でしたが、木々がつやつやと光輝き、葉っぱや木の実は雫をつけ、しっとりとした雰囲気の小布施の街はとても素敵でした☆ そうそう!北斎館近くではWi-Fiも使えるようですね♪ 観光地としていろいろよく考えられている街ですね♪

北斎館近くの鉄塔:Free Wi-Fi使えます♪

北斎館近くの鉄塔:Free Wi-Fi使えます♪

「マルテ珈琲」というお店の左手にオープン通路があり、その先を進むとお店がありましたのでそこで「ランチTime☆」とすることにしました♪
つづく☆

スポンサーリンク

eye-michinoeki【旅レポ】長野・山ノ内町 道の駅「北信州やまのうち」で大好きな果物を格安で購入

eye-alacafe【旅レポ】雨の小布施 3時間の過ごし方。その3「ア・ラ・カフェ」で中庭を愛でながらカレーライスを♪

関連記事

  1. eye-alacafe

    【旅レポ】雨の小布施 3時間の過ごし方。その3「ア・ラ・カフェ」…

    雨の小布施 3時間の過ごし方。その1「お写ん歩」、その2「蔵元訪問」、今回は最後のその3をご紹介しま…

  2. eye-sorateracce

    【旅レポ】雲海と山々を楽しめる長野・山ノ内町 竜王マウンテンパー…

    今回の長野・山ノ内町ツアーの1番の目的である「雲海」を見に、10月21日(土)に竜王マウンテンパーク…

  3. eye-michinoeki

    【旅レポ】長野・山ノ内町 道の駅「北信州やまのうち」で大好きな果…

    道の駅はその土地の宝である野菜や果物などを、新鮮なうちに安く購入できるのが魅力ですよね☆ ただ車以外…

  4. CHAMISEのフレンチトースト

    【旅レポ】長野・山ノ内町のカフェ & スペース「CHA…

    大好きな長野へ1泊2日の旅行♪ 初めて訪れた山ノ内は、のんびりと温泉・グルメ・レトロを味わえる心地よ…

  5. eye-toyama02

    【旅レポ】富山グルメツアー 2日目(2016年5月)

    レンタカーを借りてドライブ♪9時にレンタカー屋へ行き2台に分乗しドライブ~♪なぜか農道へ(^…

  6. eye-kameinoyu

    【旅レポ】長野・山ノ内町「華灯りの宿 加命の湯」柔らかな灯りに癒…

    旅の宿は長野・山ノ内町にある「華灯りの宿 加命の湯(はなあかりのやど かめいのゆ)」。 「華灯り…

  7. eye-yamanouchi-matome

    【旅レポまとめ】2017年10月 長野(山ノ内町&小布施)1泊2…

    こんにちは。ふわりです♪ 「みなさんは、長野は好きですか?バスツアーに参加したことはありますか?…

  8. 【旅レポ】「HAKKO」で信州の食材を使用した発酵料理にはまる(…

    旅行初日の夜ご飯は、長野・湯田中駅から徒歩3分ほどの所にある「HAKKO」で♪ 「信州の発酵文化を世…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

広告

最近の記事

  1. eye-tsurunomaihashi
  2. eye-e-3508
  3. eye-tsutanuma

カテゴリー

アーカイブ

ブログ村

翻訳 / Translate




PAGE TOP