玉川上水緑道写ん歩 [2016年11月]

プチ森林浴気分が味わえる場所☆

こんにちは。ふわりです♪
引っ越してきて最初に迎えた秋。「どっか自然豊かな撮影スポットはないかなぁ?」と、地図を眺めていたときに目に飛び込んできた「玉川上水」の文字。「緑と水に出会えそうo(^^)o」と、2016年11月上旬に玉川上水緑道をお写ん歩した日の記録です♪

玉川上水緑道写ん歩

杉並区の浅間橋から福生市の平和橋までの約24kmにわたって、玉川上水沿いの平坦地に整備された土舗装の遊歩道であり、既成住宅地に残された帯状の緑地帯。遊歩道脇にはクヌギやコナラ、サクラなどが植栽されている。
また、沿道には小金井公園、井の頭恩賜公園などの公園緑地や、名勝「小金井桜」、野火止用水などの史跡が多数存在する。
引用:Wikipedia「玉川上水緑道」より

【機材】SONY α7II + SEL28F20、SEL50F18F
※ 写真をクリックまたはタップしていただくと、少し良い画質(1200×800px)の写真がご覧いただけます。

玉川上水沿いの緑道風景

(12:21)f/2、1/250秒、ISO-100、+1、28mm

(12:21)f/2、1/250秒、ISO-100、+1、28mm

フェンスの右横に流れているのが玉川上水。

(12:27)f/2、1/320秒、ISO-100、+-0、28mm

(12:27)f/2、1/320秒、ISO-100、+-0、28mm

ゆるいカーブのような場所もあり♪

(12:28)f/2、1/1250秒、ISO-100、+-0、28mm

(12:28)f/2、1/1250秒、ISO-100、+-0、28mm

(13:02)f/2、1/125秒、ISO-100、+0.3、28mm

(13:02)f/2、1/125秒、ISO-100、+0.3、28mm

(13:08)f/2、1/125秒、ISO-100、+-0、28mm

(13:08)f/2、1/125秒、ISO-100、+-0、28mm

水のそばまで下りることは出来ませんでしたが、ところどころかかっている橋から透明度の高い水を眺めることが出来ました。透明度が高く、水底の石ころも見えましたよ。お水はいいですね~♪ ボーッと水の流れを見ているだけで癒されます(^^)

(13:10)f/11、1/60秒、ISO-400、+1.3、28mm

(13:10)f/11、1/60秒、ISO-400、+1.3、28mm

木漏れ日がキラキラ☆ 緑色の美しさが際立ちます。

(13:16)f/2、1/60秒、ISO-160、+2、28mm

(13:16)f/2、1/60秒、ISO-160、+2、28mm

大木~♪

(13:26)f/2、1/80秒、ISO-100、+0.7、28mm

(13:26)f/2、1/80秒、ISO-100、+0.7、28mm

また橋がありました♪

(13:44)f/1.8、1/60秒、ISO-100、+1、50mm

(13:44)f/1.8、1/60秒、ISO-100、+1、50mm

風がそよそよ♪

(13:45)f/1.8、1/160秒、ISO-100、+1、50mm

(13:45)f/1.8、1/160秒、ISO-100、+1、50mm

ちょっとした森林浴気分o(^^)o

フェンスと葉っぱ

フェンスにひっかかっている葉っぱ見っけ♪ よく見るといたる所でいろんな種類の葉っぱがフェンスにひっかかってるんですよ~☆ ワクワクしたこの瞬間から、フェンスを見かける度に葉っぱの写真を撮るようになりました(^^) 狭山公園でも撮ってますね(笑)
皆さんはどんな物語が浮かびますか?

(13:12)f/2、1/80秒、ISO-100、+1.3、28mm

(13:12)f/2、1/80秒、ISO-100、+1.3、28mm

(13:18)f/2、1/60秒、ISO-160、+1.3、28mm

(13:18)f/2、1/60秒、ISO-160、+1.3、28mm

(13:25)f/2、1/60秒、ISO-200、+3、28mm

(13:25)f/2、1/60秒、ISO-200、+3、28mm

「28mmのレンズは被写体に結構寄れて、背景も撮れて、ボケる。」という楽しさを知った日でもありました☆

(13:37)f/2、1/100秒、ISO-100、+0.7、50mm

(13:37)f/2、1/100秒、ISO-100、+0.7、50mm

(13:50)f/1.8、1/60秒、ISO-100、+1、50mm

(13:50)f/1.8、1/60秒、ISO-100、+1、50mm

(13:51)f/1.8、1/100秒、ISO-100、+1.7、50mm

(13:51)f/1.8、1/100秒、ISO-100、+1.7、50mm

(14:06)f/1.8、1/60秒、ISO-200、+1、50mm

(14:06)f/1.8、1/60秒、ISO-200、+1、50mm

誰と会う約束をしたのだろう~?
(14:07)f/1.8、1/60秒、ISO-125、+1.3、50mm

(14:07)f/1.8、1/60秒、ISO-125、+1.3、50mm

んっ?どうなってるの~(^^)?
(14:08)f/1.8、1/60秒、ISO-200、+2、50mm

(14:08)f/1.8、1/60秒、ISO-200、+2、50mm

玉川上水緑道をお写ん歩した感想

  • 用水沿いにずっとフェンスがあり、お水のそばに行けない(^^;
  • ところどころ小さな橋がかかっており、川の流れは見られる
  • トイレがない
    → 途中でコンビニに寄り、おにぎり購入。そこでトイレを借りた。
  • 丸太のイスが何箇所かあり
  • ちょっとした森林浴気分が味わえる
  • 水をバックに葉っぱを撮ると、背景にキラキラ玉ボケが撮れる♪
  • もし近所に住んでいたら、「今日は気分を変えて木の下へランチしに行こう☆」なんてことをしたら楽しそう♪

お写ん歩情報

お写ん歩ルート

昭和記念公園 → 残堀川沿いに西武拝島線「武蔵砂川駅」西辺り → 多摩モノレール「玉川上水駅」まで。

むさしのの都立公園玉川上水緑道

機材・愛用品

さいごに

お水のそばには行けませんでしたが、プチ森林浴気分が味わえ、普段あまり出番のなかったレンズの良さにも気づけてリフレッシュ出来ました☆

そうそう!近所のおばさまに「何を撮ってるの?」って声をかけられました。「こんな所で撮ってる人、珍しいなぁと思って(^^)」と、人懐っこい笑顔で。「フェンスに葉っぱがひっかかってるのが面白いなぁと思って(^^)」、「あら、そうなの♪」と、他愛もない話をして「ふふふ♪」と、笑ってお別れしました。玉川上水緑道と言えば、この会話もセットで思い出します☆

もしかしたら、初めて見る景色、空気、そこで暮らす人、それらに出会い何か気持ちを揺さぶられたくて、お写ん歩をしているのかもしれません。だからよほど気に入った場所以外は、なかなか同じ時季に同じ場所へもう一度行くことが少ないのかも(^^)
次回、この後ちょこっと寄り道した場所もご紹介しますね。
では、また~(^^)/

関連記事

スポンサーリンク

クエン酸でシャワーヘッドの水垢とバイバイ♪【ナチュラルライフ】

上水小橋は玉川上水の水辺へ行けるポイント [2016年11月](東京都立川市)

関連記事

  1. 上水小橋は玉川上水の水辺へ行けるポイント [2016年11月](…

    こんにちは。ふわりです♪2016年11月上旬、玉川上水緑道を写ん歩した後に立ち寄ったのは、偶然見…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

最近の記事

翻訳 / Translate

PAGE TOP