【写真】多摩川散歩・2017年元日 川からのメッセージ

2017年1月1日、多摩川の流れを見ていたら川からメッセージをもらえたような気がしました

※この記事を読むのに必要な時間は約 3 分です。

この記事の目次

元日の多摩川

2016年12月、とある出来事がきっかけで悶々と考える日々が続き、帰省もせずそのまま年を越しました。

年が明けた2017年1月1日。テレビをつけると初日の出の映像が流れる中、ふと、
「そうだ!多摩川に初日の入りを見に行こう♪」
と、思いたちました。

昨年引越してから、まだ多摩川に行ったことがなかったので、良いきっかけになるな☆
地図を頼りにてくてく歩くと、この日は真冬にしてはあまり気温が下がらず、ダウンジャケットの中、背中の辺りがだんだんぽかぽかしてきて、気持ちいい♪

多摩川が見えてきて、パッと目に飛び込んだのは、荒々しい野性味あふれる多摩川でした。

20170101_01

「え?これが同じ多摩川なの??」
と、驚きました。
長年、同じ多摩川でも下流の方の穏やかなのっぺりとした川の流れや広い芝生、グラウンドなどの景色一式を見て暮らして来たので。
↓こんな景色でした。

多摩川の下流

随分遠くへ来たもんだな。。。

岩肌をなめるように次から次へと、どくどくと絶え間なく流れ続ける川の流れに、目が釘付けになりました。川の水は岩の形に沿って滑らかにするすると流れ、大きめの岩にぶつかるとパンっとくだけ、その後は何事もなかったかのように岩に沿って、勢いをそのままにまたするりと川の流れに乗っていきます。

20170101_02

また少し深みのある所では流れが遅くなったり、あぶくになったり、ぐるぐる渦巻いていたり。ずっとぐるぐるしているかと思いきや、ある時、ふっとまた前へ流れていきます。

20170101_04

目の前にある障害物にあわせて抵抗することなくいろんな形に自由自在に変わり、踊ったり、はじけたりしながら、流れ続けるのです。

20170101_03

ただ流されるまま前へ前へ。。。
そんな川の水を見ていたら、ふっと

「頭で考えすぎないで、とにかく前へ進めばいいじゃない(^^)?」

と、メッセージをもらえたような気がしました☆
あ、来たな。いつものやつ(^^)
とことん考えた先のある日、どっからか、す~っと答えがふってくることがあります。川からメッセージをもらえたのは初めて☆

それからすごく体も気持ちも楽になり、この日から、私の新しい章が始まりました♪
さぁ、進もうっと(^o^)/

2017年・初日の入 【レンズ:SEL50F18F】

2017年・初日の入 【レンズ:SEL50F18F】

機材

スポンサーリンク

eye-tamagawa【写真】新緑の多摩川沿いをてくてく散歩♪

関連記事

  1. eye-catch-aoba

    【写真】夏の青葉(昭和記念公園)

    夏の青葉目に青葉・・・夏の青空のもと、昭和記念公園の緑たちは青々と茂って元気いっぱい(^o^)/…

  2. eye-tamagawa

    【写真】新緑の多摩川沿いをてくてく散歩♪

    目的地が見当たらず2017年4月某日。今年は天候のおかげで!?例年より桜がもってくれていたので、…

  3. eye-mirai

    この先には何かいいことがありそうな予感がする☆

    1年に1度、フォトブックを作っています。1年間、撮りためた写真を見返すと、いろんな発見があって面…

  4. eye-201802-tree

    2月の木々たち(昭和記念公園)

    2018年2月中旬、昭和記念公園の冬景色を探しにてくてくお写ん歩♪ 木々たちを愛でる楽しさ。…

  5. 葉牡丹(昭和記念公園)

    こんばんは。ふわりです♪皆さん、葉牡丹をまじまじと見たことはありますか?葉牡丹を見つけまして…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

最近の記事

  1. eye-20160904
  2. eye-happy-ring-2014
  3. eye-mitakesan

カテゴリー

アーカイブ

翻訳 / Translate

広告

PAGE TOP