SEL24F14GM 新しいレンズを持って湖へ行こう♪【作例】2回目

青空がスカッ!と撮れます☆見たまんま撮れる使っていて心地よいレンズ♪

※この記事を読むのに必要な時間は約 13 分です。

こんにちは。お花大好きハイキー探求家ふわりです♪
SEL24F14GM iconの2回目の試し撮りは、初めての多摩湖(村山貯水池)へ。
爽やかな秋の空と湖と「日本で一番美しい取水塔」を、このレンズは青空をスカッ!と、見たまんま写し取ってくれました(^^)☆ 使っていてとっても心地よいレンズです。
そんなα7II+SEL24F14GMで撮った作例19枚をどうぞ♪

青空のもと第一取水塔を撮る

日本で一番美しい取水塔と呼ばれるネオ・ルネッサンス様式の「第一取水塔」を撮りました。
東京都都市整備局都選定歴史的建造物 一覧79 村山下貯水池第一取水塔
東京都水道局東京水道名所村山・山口貯水池(多摩湖・狭山湖)

※ PCの場合は写真をクリック、スマホ等の場合は写真をタップしていただくと、少し良い画質(1200×800)の写真がご覧いただけます。
※ 基本、ISO-100固定、Aモードで撮影。

(14:56)F/1.4、1/8000秒、ISO-100、+0.3

(14:56)F/1.4、1/8000秒、ISO-100、+0.3

真っ青な空が気持ちいい~(^^)/ スカッと空がクリアにツルンと撮れました☆ こういう風に撮ってみたかったので嬉しい♪
このレンズに限ったことではありませんが、青空を撮る時はあまり明るく撮らないほうが良いですね~。
※ ハイキー好きですが自重(^^)

(14:08)F/1.4、1/8000秒、ISO-100、+1

(14:08)F/1.4、1/8000秒、ISO-100、+1

こちらは「F/1.4」。いい色で撮れますね~(^^)/

(14:10)F/11、1/125秒、ISO-100、+1

(14:10)F/11、1/125秒、ISO-100、+1

こちらは「F/11」。見たまんまに撮れて、とっても楽しいですo(^^)o♪

う~ん、しかし、せっかくキレイに撮れたけど左の林の影になっている部分の色も出したいなぁ。いよいよRAW撮影&現像の扉を開ける時が来たかしら(^^;

半逆光・逆光で撮る☆

(14:25)F/11、1/100秒、ISO-100、+1.7

(14:25)F/11、1/100秒、ISO-100、+1.7

水面がキラキラ☆光の粒がキレイ♪

(14:18)F/1.4、1/1250秒、ISO-100、+1.7

(14:18)F/1.4、1/1250秒、ISO-100、+1.7

開放(F/1.4)&ハイキー(+1.7)で撮るとエアリーに♪ メルヘンチックだぁ☆

(14:21)F/11、1/80秒、ISO-100、+1.3

(14:21)F/11、1/80秒、ISO-100、+1.3

こちらは「F/11」

(14:19)F/16、1/8秒、ISO-100、+1.7

(14:19)F/16、1/8秒、ISO-100、+1.7

こちらは「F/16」。さざ波もキレイに撮れるなんて面白い♪ 今度は海を撮ってみたいなo(^^)o

夕暮れ時

第一取水塔を撮る

(15:47)F/11、1/125秒、ISO-100、+1

(15:47)F/11、1/125秒、ISO-100、+1

(15:43)F/8、1/160秒、ISO-100、+1.3

(15:43)F/8、1/160秒、ISO-100、+1.3

(16:35)F/11、1/60秒、ISO-200、+1.7

(16:35)F/11、1/60秒、ISO-200、+1.7

16:30を過ぎたら急に暗くなってきたのでISOをちょこっと上げました。
夕暮れ時の写真の中で一番お気に入り(^^) メルヘンメルヘンっ♪ 建物はクリアに、空は淡い色合いで撮れます☆

林とボートを撮る

ボートが一隻停留していました。ボートの手前にオレンジ色の太陽の光が一筋映っていてキレイだったのでパチリ☆

(16:29)F/2、1/1600秒、ISO-100、+0.7

(16:29)F/2、1/1600秒、ISO-100、+0.7

こちらは「F/2」で。

(16:29)F/11、1/50秒、ISO-100、+0.7

(16:29)F/11、1/50秒、ISO-100、+0.7

こちらは「F/11」で。こうして比べると、

「F/2」で撮った時の方がオレンジ色の光に視線が行きやすくていいのかな?

もっとアレコレ試したかったのですが、日が落ち始めたら一気ですね(^^; Time out!
ふだん、明るい写真が好きなのでハイキーで撮ることが多いのですが、そのままもしくはローキーで撮ってみたくなりましたよ☆こんな風に、新しいレンズを使うことで、新しい気持ちが芽生える瞬間はたまりませんねっ(^^)

太陽との向き合い方は要検討

太陽の光条はF/11でクッキリと出ました

(14:37)F/11、1/400秒、ISO-100、+1

(14:37)F/11、1/400秒、ISO-100、+1

作例1の2枚目と同様、F/11で太陽の光条が出ますね。
※ 思いっきり画面が傾いております(^^; 光条だけご覧いただければ幸いですm(..)m

(16:04)F/2.8、1/1250秒、ISO-100、+0.7

(16:04)F/2.8、1/1250秒、ISO-100、+0.7

右下に少し光が見えますね。

幻想的な光とか私は好きなのですが上に光が見えますね。今まで他のレンズの時はどうだったかしらん?

ハイキーで太陽にレンズを向けたら暴れん坊将軍が登場(笑)

(16:10)F/11、1/40秒、ISO-100、+2.7

(16:10)F/11、1/40秒、ISO-100、+2.7

逆光&超ハイキー(+2.7)で撮ったら虹やら何やら盛大に暴れました(^^; さすがに上げすぎました(笑)いくつまで下げればおとなしくなるのか、角度はどこまでOKか?など、今度いろいろ試してみます♪

その他

観覧車と湖

(14:14)F/11、1/320秒、ISO-100、+-0

(14:14)F/11、1/320秒、ISO-100、+-0

「風景モード」で撮ったはず。。

(16:11)F/11、1/25秒、ISO-100、+0.7

(16:11)F/11、1/25秒、ISO-100、+0.7

(16:12)F/11、1/30秒、ISO-100、+0.7

(16:12)F/11、1/30秒、ISO-100、+0.7

規則正しく並んだ石と、柵を通り抜けた太陽の光が美しかったのでパチリ。石の凹凸がとても自然で、まるで今眼の前に石があるかのようですよね~♪

う~ん、このレンズやっぱりすごいかも(^^)

幾何学模様とか撮ってみたくなりましたo(^^)o

感想

良い点

  • 操作が軽快で楽しい♪
  • 真っ青な空がクッキリスカッ!と撮れる
  • 見たまんまに撮れる
  • 石1つをとっても立体感が自然に映し出される
  • 水面のキラキラや光の粒が1粒ずつ見えてキレイ☆
  • 開放&ハイキーで撮るとエアリーに♪(広角レンズでもエアリーに撮れるんですね☆)
  • 夕暮れ時、建物はクリアに空は淡い色合いで撮れる

ちょっと気になる点:太陽との関係

  • 太陽の光条はF/11でクッキリと出るけれど、それ以下だと太陽の輪郭すらぼやけて何がなんだか(^^;
  • 半逆光で水面の端っこに謎の光が見えた(水面に太陽の光が反射した!?)
  • 逆光で太陽にレンズを向けたら暴れん坊将軍が登場!(虹やら何やら盛大にw)
    ※ レンズのクセを早く習得しなさい!ってことですかね(^^;

トライしたいこと

  • まずは広角撮影の勉強
  • 海で波を撮る(さざ波がキレイに撮れたのでどう撮れるか興味津々)
  • 幾何学模様を撮る(規則正しく並ぶ石と光がキレイに撮れたので)
  • ローキーで撮る(夕暮れ時の水面に映る光がローキーにしたら浮き上がってきたので)
  • ハイキーはどこまでOKか試す
  • 太陽の撮り方の勉強(ハイキーはいくつまでOK?角度、状況etc…)
  • 紅葉を撮る
  • RAW撮影&現像の勉強(うぅ。。気が重い)

撮影情報

撮影場所

狭山公園堤防上広場辺りから取水塔がよく見えます。西武多摩湖線の「武蔵大和駅」、「西武遊園地駅」どちらからでも行けます。

名称 多摩湖(村山貯水池)
住所 東京都東大和市多摩湖1丁目
交通アクセス

(1) 西武多摩湖線「武蔵大和駅」から徒歩16分(1.2km)
(2) 西武多摩湖線「西武遊園地駅」から徒歩11分(850m)

関連サイト

機材・愛用品

さいごに

試し撮り2回目、いかがでしたか?
真っ青な空と湖と取水塔、美しいですよね~(^^) 素敵な場所で素敵に写真が撮れちゃったので、この日はご機嫌で帰宅しました♪

これから今まで知らなかった世界に出会えるかも~o(^^)o

そんな風に思えたのも嬉しい収穫ですね~☆これから美しい場所にあふれた日本の風景を1つずつ撮っていけたらと思います(^^)

次回、多摩湖の周りに設置されているサイクリングロードを散策中に見つけたすんごいボケをまとった光あふれる葉っぱたちをご紹介します♪(ハードル上げすぎ!?)
ではまた~(^^)/

関連本

(公財)トトロのふるさと基金が発行している本。
数年前はサイトからのみの購入でしたが今はAmazonで中古は購入可のようです。当時「ちょっと高いなぁ。。」と思いつつも、寄付することでトトロの森・狭山丘陵の里山環境を守るために少しでも役に立てるならと、購入しました(^^)
こちらはウォーキングコースが15個も設定されていて、トトロのふるさと狭山丘陵を探検出来るんですよ☆今回行きたかった場所の内1箇所へようやく行けました(^^)v 次は紅葉の頃にチェックしてきますね♪

トトロの生まれたところ。。と聞くと、なんだか夢があっていいですよね~☆

関連記事

スポンサーリンク

エバーフレッシュの定位置を見直したら元気に!

SEL24F14GM 光と遊びググっと近づいて撮ってみた♪【作例】3回目

関連記事

  1. SEL24F14GM 新しいレンズを持って川へ行こう♪【作例】1…

    こんにちは。「お花大好きハイキー探求家」ふわりです♪今日は初めての試し撮り☆10月2日にSONY…

  2. SEL24F14GM 開封の儀 & 購入した理由【レビュー】

    こんにちは、ふわりです♪清水の舞台から飛び降りて初めてのG Masterレンズ「SEL24F14…

  3. SEL24F14GM 光と遊びググっと近づいて撮ってみた♪【作例…

    こんにちは。お花大好きふわりです♪SEL24F14GM の試し撮り2回目(多摩湖の取水塔)の続き…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

最近の記事

カテゴリー

アーカイブ

翻訳 / Translate

広告

PAGE TOP