【写真】ピンク色の夏水仙(昭和記念公園)

8月初旬、ピンク色がとっても可愛い夏水仙に会いに昭和記念公園へ行ってきました♪

スポンサーリンク

ピンク色が可愛い夏水仙

8月初旬、夏に咲くピンク色がとっても可愛い夏水仙に会いに昭和記念公園へ行ってきました。
8~9分咲きで花びらが傷んでいる子がいなくてちょうど見頃☆
今年も夏水仙に会えて嬉しくてたくさん撮ってきました。あなたもピンク色の虜になっちゃうかも(*^^*) !?

夏水仙とは?

ナツズイセンは、中国、日本に分布する多年草で球根植物です。
日本では、本州、四国、九州に分布しており、人里近い山野や道端で普通に見ることが出来る夏の花です。

日本に自生しているナツズイセン(Lycoris squamigera)は、中国原産のリコリス・スプレンゲリ(L. sprengeri)とリコリス・ストラミネア(L. straminea)の自然交雑種で、古い時代に中国から渡来し、帰化したものと考えられています。

花期は8月。
花期になると地面から花茎を真っすぐに伸ばし、先端に薄桃色の花を数輪まとまって咲かせます。
花は筒状で長さ7㎝前後になり、先端が6つに分かれてラッパ状に開きます。
一本の花茎には6~7輪の花が咲きます。
花色はピンクのみ。
上品な色合いの花は、群生させると見事な風景を作り出します。

引用:ガーデニングの図鑑ナツズイセン(夏水仙)の育て方

夏水仙ギャラリー☆

natsuzuisen01

(15:52)絞り値:F2.8、シャッター速度:1/100秒、ISO:320、露出補正:+2.0、焦点距離:90mm

男の子
やぁ(^o^)!元気だった?
女の子
うん!今年も会えたね(^o^)

と、挨拶しているかのようで、なんとも可愛いっ♪

natsuzuisen02

(15:46)絞り値:F4.5、シャッター速度:1/100秒、ISO:1250、露出補正:+1.7、焦点距離:90mm

夏水仙の可愛さは、このピンク色にあると思います。
左側の花びらを見ていただけるとわかると思うのですが、水分をたっぷり含んだグラデーションがかった花びらのピンク色をじっと見ていると、ドキドキするくらい魅了されてしまうんですよね~(*^-^*)

natsuzuisen03

(15:59)絞り値:F5.0、シャッター速度:1/100秒、ISO:1600、露出補正:+2.3、焦点距離:90mm

じゃれ合っているようで微笑ましいです(^^) 1本の茎から花を咲かせているので、兄弟・姉妹ってことになりますね♪

natsuzuisen04

(16:11)絞り値:F4.0、シャッター速度:1/100秒、ISO:1000、露出補正:+2.0、焦点距離:90mm

ちょっとたそがれてみたり♪

natsuzuisen05

(15:41)絞り値:F4.0、シャッター速度:1/100秒、ISO:640、露出補正:+2.0、焦点距離:90mm

柔らかな夏水仙につかまって、セミはここで羽化したのですねぇ。

natsuzuisen06

(15:47)絞り値:F4.5、シャッター速度:1/100秒、ISO:1000、露出補正:+2.0、焦点距離:90mm

こんな風にまとまって咲いています。ブーケのようです☆
ゴージャスですが色合いが柔らかなピンク色なので、ドギツくなくて心地いいんですよね~(^-^)

natsuzuisen07

(15:50)絞り値:F2.8、シャッター速度:1/100秒、ISO:500、露出補正:+2.0、焦点距離:90mm

通りに沿ってゆるいCカーブを描くように数本ずつまとまって咲いていました。奥にうっすら見えるピンク色も夏水仙です♪

natsuzuisen08

(16:07)絞り値:F2.8、シャッター速度:1/100秒、ISO:640、露出補正:+2.3、焦点距離:90mm

空を仰ぎ見ているのでしょうか♪
背景の黄緑色とピンク色の2色だけの世界は、とても癒やされます(*^-^*)

撮影情報

機材 camera01

  • カメラ:SONY α7II
  • レンズ:SEL90M28G(マクロレンズ)

開花場所 map03

昭和記念公園 ふれあい橋南西花壇

最後に

ここのところ雨続きでお花を撮りに行けませんが、雨上がりはチャンス☆ 雨の日の素敵なプレゼントは「雫」ですよね♪
昨年、雨上がりに彼岸花を撮りに行ったら、ネックレスのようにたくさん雫をつけていて、とってもキレイだったのを思い出します。

higanbana01

(2016/9/4 11:20)絞り値:F2.8、シャッター速度:1/100秒、ISO:250、露出補正:+1.7、焦点距離:90mm

夏水仙と雫のコラボもきっととってもキレイなのでしょうね~(^^)☆
雨、止んでほしいですね♪

スポンサーリンク

eye-catch-aoba【写真】夏の青葉(昭和記念公園)

eye-mitoya【旅レポ】山形「美登屋」の天ざるとさくらんぼ漬

関連記事

  1. eye-snowflake

    【写真】スノーフレーク(昭和記念公園)

    昭和記念公園でスノーフレークに会う☆久しぶりに、お花と向き合えそうな予感がしたので、昭和記念公園…

  2. shinagawa-hanakaidou

    【写真】しながわ花海道のコスモスとヒマワリ

    今年も運河とコスモスを撮りたくて「しながわ花海道」へ。 9月の前半に訪れたためコスモスはまだ一分…

  3. eye-sarusuberi

    【写真】百日紅(昭和記念公園)

    夏の花・百日紅(さるすべり)毎年、暑い夏になるとパァーッと明るい雰囲気で咲き誇る百日紅。とっ…

  4. 昭和記念公園のコスモス

    【写真】花の丘のコスモス・ドワーフセンセーション(昭和記念公園)…

    10月初旬、珍しく風の無い午後。「今だ!」と飛んで向かったのは昭和記念公園の花の丘。大好きな夕方…

  5. eye-lemon-bright

    【写真】黄花コスモス「レモンブライト」(昭和記念公園)

    9月初旬、「何かお花が咲いてるかな?」と、夕方から昭和記念公園へ出かけました。「みんなの原っぱ東花畑…

  6. そばのお花畑

    【写真】花の丘の「そばのお花畑」(昭和記念公園)

    9月下旬と10月初旬、昭和記念公園にコスモスを撮りに行った日、花の丘のてっぺんの芝生に座り休憩してい…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

広告

最近の記事

  1. eye-yamanouchi-matome
  2. eye-yamanouchi-bustrip-plan
  3. eye-alacafe

カテゴリー

翻訳 / Translate

PAGE TOP