エレコム off toco(オフトコ)2STYLE カメラバッグ・バックパック[DGB-S035GY]開封&レビュー

SONY α7IIにSEL90M28Gをつけたまま収納できる可愛いカメラバッグ♪

こんにちは。ふわりです♪
「エレコム 2STYLE カメラバッグ・バックパック[DGB-S035GY]」が届きましたので、開封します!
注文したのは夕方で、2日後に荷物を受け取りました。どんな風になっているのか1つずつ見ていきますね♪

梱包

段ボールにすっぽりとカメラバッグが入っていました。

box01
box02
camerabag01

全体

このカメラバッグは表面生地全体に撥水加工が施されていて水を弾くそうです。
※内部への水の侵入を完全に防ぐものではありません。

front01

幅:300mm

高さ:410mm

高さ:410mm

底

奥行:150mm

前面

前面ポケット

右上から左下に向かってL字型に大きく開閉できる、小物を収納可能なファスナーポケットが付いています。まず、ファスナーの開閉がとってもスムーズです。中には更に小さな内ポケットが2つあります。生地に伸縮性があり、「びよ~ん!」と、とてもよく伸びます。

ファスナー2個

ファスナー2個。開閉スムーズ

伸び~る♪

伸び~る♪

ポケット2つ

内ポケット2つ

サイズはざっくり測りましたので参考程度に見てくださいね。
ポケット全体)幅:約 260mm、高さ:約 200mm
内ポケット左)幅:約 80mm、高さ:約 130mm
内ポケット右)幅:約 140mm、高さ:約 130mm

プチ感激ポイント
前面ポケット左上の角に磁石が入っているようで、前面ポケットの左上とカメラバッグ本体がくっつきます。見た目にも角がぴったり合っていると美しいですし、万が一ファスナーを閉め忘れていた場合、中の荷物が落ちにくくていいですよね♪ 説明書にもうたっていない小さな部分への配慮に感激☆

右下の角に磁石!?

角に磁石!?

角がぴったりくっつきます☆

角がぴったりくっつきます☆

ロゴマーク

「off toco」のロゴマークが付いています。素材はラバーかな? 色は内布と同じ明るいブルー。幅:50mm、高さ:20mm くらいです。

ロゴマーク

ロゴマーク

背面

ショルダーベルト

一番太いところの幅:70mm、厚み:10mm です。

背面

背面

長さ調節部分

長さ調節部分

ショルダーベルトの裏側

表と裏で生地が異なり、裏側はメッシュ生地です。縫製も丁寧です。

ショルダーベルトの裏側

ショルダーベルトの裏側

裏側はメッシュ生地

裏側はメッシュ生地

縫製されています

きちんと縫製されています

1つ1つが、とても丁寧に作られていると思います。好感度up!です。

カバン本体との接続部分。しっかりカバーされていますね♪

カバン本体との接続部分。しっかりカバーされていますね♪

b裏側もちゃんとくるまれています

両面ともしっかりとくるまれています

カードポケット

バックパックを背負った時に左側のショルダーベルト・胸の辺りにカードを収納可能なファスナーポケットがあります。普通のカードが3枚入りました。交通ICカードや年間パスポートなどを入れておくとさっと取り出せて、ファスナー付きで落とす心配もなくて便利ですね♪

cardpocket01

この位置にあると便利です

cardpocket02

カードポケットの中もブルー☆

cardpocket03

カード3枚入ります

キャリーバー差込用ベルト

背面真ん中辺りに真横にキャリーバーへ固定できるキャリーベルトが付いています。あいにくキャリーケースを持っていないため代わりにスプレーボトルを差し込んでみたところ、わりと余裕がありました。カメラバッグと同じ生地ですので伸縮性はありませんが、緩すぎずキツ過ぎず、ちょうど良さそうです。バックパックの他にキャリーケースも持って出かける方は、キャリーケースの上に差し込んで楽に運べますね♪

背面真ん中にキャリーバー差込用ベルトあり

背面真ん中、真横にキャリーバー差込用ベルトあり

物を差し込んで見たイメージ

スプレーボトルを差し込んでみました

結構余裕がありますね

結構余裕がありますね

背面ポケット

背面に、バッグをおろさずスマホ等を収納可能なファスナーポケットがあります。

左側にファスナーが付いています

左側にファスナーが付いています

内寸は約190mm

内寸の幅は約190mm

内寸の高さは約150mm

内寸の高さは約150mm

スマホがちょうと入ります

スマホがちょうど入ります

上部収納部

上部収納口

ファスナーは2つ付いていますので好きなところから開けられます。ここもファスナーの開閉がとてもスムーズです。ファスナーを締めると、布がすっぽりと覆う形になり、内布は見えません。

top01

最初は取っ手部分もビニールでくるまれていました

top02

ファスナーは2つ

top03

内布が隠れます

PC収納、内ポケット6個あり

上部収納部内寸:約 W285×D120×H210mm、PC収納部内寸:約 W225×D25×H380mm

PC収納、内ポケット6個

PC収納、内ポケット6個

背面にPC収納部

背面に14inchまでのPC専用ポケットあり

前面ポケットと同様に生地に伸縮性あり

前面ポケットと同様に生地に伸縮性あり

いろいろ入ります

いろいろ入ります

470mlの水筒が縦に収納可

470mlの水筒が縦に収納可

傘の収納

傘は横に収納可

傘は横に収納可

超コンパクトな傘の場合、縦にも収納可

超コンパクトな傘の場合、縦にも収納可

エツミのクッションボックスを利用可

エツミのクッションボックスB(外寸:120×180×140mm、内寸:100×160×130mm)と、エツミのクッションボックスA(外寸:120×260×140mm、内寸:100×240×130mm)がすっぽりと入りました。クッションボックスBの場合は余裕があるので、水筒を入れるとぴったり♪

エツミのクッションボックスBと水筒

エツミのクッションボックスBと水筒

エツミのクッションボックスAも収納可

エツミのクッションボックスAも収納可

エツミのクッションボックスB(小さい方)
エツミFOTOJO(フォトジョ) クッションボックスB パステルピンク E-6395(ソフマップ楽天市場店)

エツミのクッションボックスA
エツミFOTOJO(フォトジョ) クッションボックスA パステルピンク E-6392(ソフマップ楽天市場店)

下部収納部

カメラ収納口

両側面にカメラ収納口があります。

右側面

右側面

ファスナーの持ち手

ファスナーの持ち手

下までおります

一気におろせます

左側面も右側面と同じつくりです。

左側面

左側面

バッグをおろさず両側面からカメラ・レンズを素早く取り出せます。カメラ収納口の仕様は、真ん中にマジックテープ、両側にファスナーです。最初にマジックテープでくっつけてから、ファスナーで引き上がると楽です。左右同じつくりです。

マジックテープ

マジックテープ

ファスナーを下ろした図

ファスナーを下ろした図

カメラ収納部

カメラ収納部内寸(ケース装着時):約 W250×D115×H170mm
インナーケースの高さは約145mmですが、カメラ収納部内寸の高さは170mmありますのでその高さまで収納可能です。

着脱式インナーケースを抜いた図

着脱式インナーケースを抜いた図

背面側に内ポケット1つあり

背面側に内ポケット1つあり。細かい仕事!

着脱式インナーケース

  • インナーケース自体がマジックテープがくっつく生地になっていますので、カメラやレンズのサイズに合わせて付属の仕切板(2枚)を好きな位置に配置できます。上述のミツミのクッションボックスは、最初からマジックテープが貼られている範囲内で仕切り位置の調整ができますのでここまで自由には仕切れません。
  • インナーケースの高さは約145mm、厚みは10mmです。
着脱式インナーケース

着脱式インナーケース

インナーケース:約 高さ145mm

インナーケース:約 高さ145mm

厚み:約10mm

厚み:約10mm

カメラを使用しない時は1気室のバックパックとして使用可能

二気室貫通構造となっており、下部収納部の着脱式インナーケースを外しファスナー式の中央の仕切りファスナーを開くと、二気室バッグから一気室のバッグへ変形することが可能です。カメラを使用しない時は、通常のバックパックとして使用できます。

上部収納部と下部収納部の仕切り

ファスナーで仕切られています

ファスナーで仕切られています

ファスナーを開くと貫通します

ファスナーを開くと貫通します

下部収納部から見た図

下部収納部・引き出し口から

下部収納部・引き出し口から

下部収納部に沿う感じ

下部収納部に沿う感じ

収納例

機材

私のカメラとレンズです。どの大きさのレンズが収納できるかイメージをご参考になさってくださいね。

SEL90M28G

SEL90M28G

左から:SEL24F18Z、SEL50F18F、SEL28F20、NOKTON 40F1.4MC

左から:SEL24F18Z、SEL50F18F、SEL28F20、NOKTON 40F1.4MC

カメラ
名称 外形寸法:幅×高さ×奥行き(mm)
SONY α7II ILCE-7M2(ボディ)icon 約 126.9 × 95.7 × 59.7(グリップからモニターまで)
レンズ
名称 外形寸法:最大径×長さ(mm)
SONY SEL90M28G(中望遠マクロレンズ)icon 79 × 130.5
SONY SEL24F18Z(APS-Cフォーマット専用)icon 63 × 65.5
SONY SEL50F18F(大口径標準単焦点レンズ)icon 68.6 × 59.5
SONY SEL28F20(広角単焦点レンズ)icon 64 × 60
Voigtlander(フォクトレンダー) NOKTON classic 40mm F1.4 MC VM [公式サイト]
NOKTON classic 40mm F1.4 MC VM(ライカM用)(マップカメラ楽天市場店)
55 × 29.7

カメラにSEL90M28Gを装着し収納した例

今回の第一目的である「カメラにSEL90M28G(マクロレンズ)を装着し収納」した例です。1つ仕切りを配置。カメラを90度傾けて収納、替えのバッテリー2個、レンズペンなどを収納可。

左側に替えのバッテリー類、右にカメラとマクロレンズ

左側に替えのバッテリー類、右にカメラとSEL90M28G

カメラの横幅が126.9mmで、カメラ収納部の高さは170mmですのでまだ余裕があります

カメラの横幅が126.9mmで、カメラ収納部の高さは170mmですのでまだ少し余裕があります

カメラにSEL50F18Fを装着しSEL90M28Gを立てて収納した例

2つ仕切りを配置。カメラにSEL50F18Fを装着し90度横に向けて収納、SONY SEL90M28Gを立てて収納、替えのバッテリー2個、レンズペンなども収納可。

マクロレンズが立てて収納できました

SEL90M28Gを立てて収納可

収納する時に仕切り布をちょっと持ち上げてあげるとスルッと入ります

収納する時に仕切り布をちょっと持ち上げてあげるとスルッと入ります

カメラとレンズ5本を収納した例

「今日は全部持っていく!」という場合。エツミの「クッションボックスA」を使用し、「1)上部収納部にカメラとSEL90M28G、下部収納部にレンズ4本収納」、「2)上部収納部にレンズ4本、下部収納部にカメラとSEL90M28G収納」どちらのパターンでも収納できました。ご参考まで「1)上部収納部にカメラとSEL90M28G、下部収納部にレンズ4本収納」の場合の写真を載せます。

全部持ってく♪

全資産

バランス的には下にカメラとレンズの方が良さそうです

収納イメージ

すっぽり入りました

上部収納部はまだ余裕がありますね

インナーケースの仕切板無しでレンズ4本を収納した例

高さが110mmあるインナーケースの仕切板を使用せずにレンズ4本を収納した場合、レンズの高さ(55mm~68.6mm)だけを気にすれば良いので、上部との仕切りまであと100mmほど余裕があります。レンズの上に畳める帽子やタオルなどを入れられますね♪

レンズ4本収納

レンズ4本収納

上部収納部に小物類、下部収納部にマクロレンズを装着したままカメラを収納した例

小物類があまり多くなく上部収納部に余裕がありましたので、エツミのクッションB(小サイズ)を入れて固定したらちょうど良かったです。それでもまだスペースがありましたので、後から帽子も入れました。

何も入れていないとちょっとくたっとします

何も入れていないとちょっとくたっとします

これらを入れます

これらを入れます

エツミのクッションBと帽子も入りました

エツミのクッションBと帽子も入りました

エツミのクッションを入れない場合はこのような感じですね。更にハンカチ、手帳、レインカバーを入れましたが、まだ本も入りそうです。

エツミのクッションBを入れない場合

エツミのクッションBを入れない場合

上部収納部に衣類を入れた例

上部収納部にGパン1本とTシャツ2枚を入れてみました。まだ余裕があります。1泊旅行なら行けそうですね♪

Gパン1本、Tシャツ2枚収納した図

Gパン1本、Tシャツ2枚収納した図

ふわり
これを持ってどこへ旅に出ましょうかo(^^)o

外に持ち出してみました

コスモスとカメラバッグ☆かわいい☆

コスモスとカメラバッグ☆かわいい☆

コスモスとカメラバッグ、絵になると思いませんか~(^o^)? (自画自賛)
ナチュラル・シンプルで、自然にぴったり☆可愛いです。持ち歩いてると、テンションが上がります♪

ふわり
見てみて♪ これおNewなの☆ まだ見たことないでしょ~?これ、すっごく使いやすいんだよ(^o^)

って言いたくなっちゃう(笑)

実際に使ってよかった点

    • ちょうどいい大きさ(これより高さや奥行きがあるとゴツく感じそう)
    • マクロレンズを装着したままカメラの出し入れが楽
    • バッテリー交換が3秒
      下部収納口のファスナーをスルスルと下ろせば、インナーケースの端っこに入れてる替えのバッテリーをすぐに取れるのがかなり便利♪ 今まではリュックサックの中の小物類をどかしてから、バッテリーの替えをゴソゴソ取り出していたのですが、ものの3秒♪ これいいです☆
    • ブロアーがすぐに取れるのでさっとお手入れできる♪
      シュポシュポしてほこりを飛ばすブロアーもバッテリー交換と同様にすぐに取れるので、さっとお手入れできて便利♪
    • 手持ちのエツミのクッションボックスがそのまま使える
    • 水筒が縦に収納できて安心♪
    • 背負いやすく肩が楽

要望点

要望というほどのことではありませんが「こうだったらもっと素敵だな♪」と思ったことを。(ぜいたく言ってすみません)

  • 背中の部分もメッシュ生地だといいな
    この写真を撮った日は涼しかったので大丈夫でしたが、気温28度の中お花撮りした日は背中と肩が暑かったです。暑い日はきっと何をしょってもあまり変わらないでしょうけれどね(^^; 考えてみると背中側にPC収納部がありますので、PCを守るために薄い生地では作れないのかもしれませんねぇ。
  • 汚れ防止の底鋲があるといいな
    底の部分だけ汚れのつきにくい丈夫な生地になっていますので、帰宅後さっとふけばOKですが、最初から底鋲がついてたら汚れにくくて嬉しいですね。自分で底鋲を購入して接着剤でくっつければいいことかな(笑)
  • 水筒用のポケットがあるといいな
    上部収納部に立てて水筒を収納できるのはGood!なのですが、荷物が少ない場合、安定感が悪くなるので水筒用のポケットとか、マジックテープで取り外し可能のメッシュのポケットがあるといいかも。折りたたみ傘も入れられそうですよね。これも自分で後付けすればいいことかな(笑)

仕様(DGB-S35GY)

外形寸法(ハンドル・ショルダーベルト含まず) 約 W300×D150×H410(mm)
質量 約 912(g)
材質 表面:ポリエステル(撥水加工)、裏面:ポリエステル
バッグ本体内寸(ケース取り外し時) 約 W285×D120×H395(mm)
上部収納部内寸 約 W285×D120×H210(mm)
PC収納部内寸 約 W255×D25×H380(mm)
カメラ収納部内寸(ケース装着時) 約 W250×D115×H170(mm)

まとめ

こんな方にオススメ

収納量がありますので、いろんな用途に使えそうです。1粒で2度、3度美味しい(^^)

  • 少し大きめのレンズをつけて写真を撮りに行きたいな♪
  • いろんなレンズを持って写真を撮りに行きたいな♪
  • 大事なカメラを守りつつ荷物も多少入れて、日帰り旅行とか1泊旅行したいな♪
  • ピクニックに行きたいな♪ (下部収納部にお弁当箱やお菓子を入れて、上部収納部にレジャーシートや遊び道具を入れて☆)
  • ノートPCとカメラを入れて、旅しながら仕事したいな♪(これ、理想(笑))

エレコム off toco 2STYLEカメラバック バックパック グレー 【DGB-S035GY】
エレコム off toco 2STYLEカメラバック バックパック ブラック 【DGB-S035BK】
エレコム off toco 2STYLEカメラバック バックパック ネイビー 【DGB-S035NV】

まだ発売して日が浅いので少ない情報をかき集めて検討しましたが、15個ものワガママな私の条件をクリアしてくれたカメラバッグに出会えて本当にLuckyでした☆これを持って「どこへ写真を撮りに行こうかな?」とワクワクしています。どんどん出かけるぞ~♪

他に気になる点、疑問点などがありましたら、下記コメント欄または「お問い合わせフォーム」からご連絡くださいね。私にわかる範囲でしたらお答えします♪
では、楽しいカメラライフを~(^o^)/

camera-bag-ketteiカメラにマクロレンズを装着したまま収納できる可愛いくて優秀なカメラバッグを発見!

eye-lemon-bright【写真】黄花コスモス「レモンブライト」(昭和記念公園)

関連記事

  1. camera-bag2r

    新しいカメラバッグ探しの旅

    カメラをお持ちの方々にはあるあるなお話だと思いますが、私もご多分に漏れず「カメラバッグ沼」にはまって…

  2. camera-bag-kettei

    カメラにマクロレンズを装着したまま収納できる可愛いくて優秀なカメ…

    SONY α7IIにマクロレンズSEL90M28Gを装着した状態。結構大きいですよね(^^; 横幅が…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

紅葉シーズン到来ですね~♪

「今年はどこに行きますか(^^)?」

秋の旅行特集 びゅう

フォローはこちらまで♪

ふわりです。
ふわりです。この秋は東北に行こうと計画中です☆
follow us in feedly にほんブログ村 写真ブログ 植物・花写真へ

最近の記事

  1. eye-lemon-bright
  2. eye-off toco-camera-bag
  3. camera-bag-kettei

カテゴリー

英語に翻訳 / Translate to English

~ のんびりバス旅はいかがですか(^^)? ~



~ 食欲の秋も到来ですね♪ ~