白色ワセリンとエッセンシャルオイル(精油)で作るハンドクリーム

香りはほのかに広がり全身にも使えて携行性も良く便利☆

※この記事を読むのに必要な時間は約 6 分です。

こんにちは、ふわりです♪
私は数年前からナチュラルライフ・シンプルライフに少しずつ変え始め、化粧品や洗剤なども地球や体に優しい素材の物を使用しています♪ そんな情報を「暮らし」カテゴリで少しずつご紹介していきたいと思います。
最初にご紹介するのは、1年前から手作りしている「ハンドクリーム」です。手作りというのもおこがましいほどの簡単な作り方をご紹介しますね(^^)☆

白色ワセリンとエッセンシャルオイル(精油)で作るハンドクリーム

材料・道具

材料と道具はこれだけ♪

材料と道具

材料と道具

  • 白色ワセリン(日本薬局方)
  • エッセンシャルオイル
  • 容器
  • へら(スパチュラ)

白色ワセリン(日本薬局方)50g」は、日本薬局方の基準を満たした「第3種医薬品」扱いの商品で、安全性を重視し酸化防止剤なども入っていません。薬局、ドラッグストアで購入でき、レジの後ろにある医薬品の棚などから薬剤師さんに取っていただきました。

エッセンシャルオイルはお好みで♪ 私はネットで「40種から選べる 精油 5ml 5→6本set 送料無料・100%ピュア」などでまとめ買いし、その時の気分に合わせて「ラベンダー」「ゼラニウム」「ティートゥリー」などを使用しています。今年の冬は風邪や花粉症の症状も緩和したく、「ユーカリ」を使用して作りそれを鼻の下にも塗ったところ「スースー」して呼吸も楽になり一石二鳥でした(^^)

作り方

キレイに洗い乾燥させた容器に白色ワセリンを8分目程度まで入れ、そこにエッセンシャルオイルを数滴(3滴程度)入れ、へらでかき混ぜるだけ♪ この小さいサイズの白ワセリンの場合、約3回分作ることができます。
※エッセンシャルオイルの希釈濃度が「1%以下」になるようにしてくださいね。

白色ワセリンにアロマオイルを数滴垂らした図

白色ワセリンにアロマオイルを数滴垂らした図

クリームケース」はプラスチック製でも瓶製でもOK。この瓶は「柚子胡椒」が入っていたもので、熱湯消毒してから使用しました。何となく気持ち的には瓶の方が安心ですが(^^)

プラスチック製の容器

プラスチック製の容器

瓶製の容器

瓶製の容器

購入先のご紹介

注意点

最初にパッチテストをしてくださいね♪ 白ワセリンは不純物が少ないとは言え、人によっては肌に合わない場合があるそうですし、エッセンシャルオイルも同様に、天然由来が全て安心と言うわけではなくアレルギー反応が出る方もいらっしゃるそうです。私も最初は少量作り、二の腕に塗ってしばらく放置し大丈夫でしたので使っています。

また、ワセリンは日光を浴びると日焼けするそうですので、外出するときは使用しないか、ワセリンを塗った上から更にしっかりと日焼け止めを塗ってください。そして、早めに使いきるようにしましょう。

その他、エッセンシャルオイルについては「Tea-treeの森」サイトさんにとても詳しく書かれていますので、ご参考になさってください。
エッセンシャルオイル(精油)の基礎知識「使用上の基本的な注意事項」
光毒性
皮膚刺激性

さいごに

使用感は、普通のハンドクリームと比べて塗った直後はベタつきますが、しばらくするとすっと肌に馴染み落ち着いてしっとりしてきます。また塗っている時から優しくふわりと香るのがとても心地よいです♪ 香水や香料などの人工的な強い香りは頭痛や吐き気がしてしまい苦手なので、好きな香りがほんのり香る程度、それもしばらくすると自然に消えていくのが私にはちょうど心地よくて合っているなぁと感じています(^^)

白ワセリンを1つ持っておくと、ハンドクリーム、リップクリーム、ボディクリーム、髪の毛のハネ抑えetc…安心して全身に使えるのでとても便利です☆ できるだけ必要最小限の物だけ、できれば1つで2つ以上の用途に使用できる物で暮らしたいと考えていますので、あれこれ荷物が増えずにスッキリと収納出来るのも気分が良く、ゴミの量も減り、一石三鳥!? 自己満足でニヤニヤしていますo(^^)o

もし薬局やドラッグストアで白ワセリンを見かけましたら、「あ、あれが白ワセリンか。」なんて思い出していただけたら嬉しいです☆
寒い冬が過ぎワクワクな春がやってきましたが、肌の調子がアンバランスになったり敏感になったりする時季でもありますので、体の声に耳を傾けてメンテナンスし、心地よく過ごしていきたいものですね♪
では、また(^^)/

スポンサーリンク

eye-touhoku-201710【旅レポまとめ】秋の東北ツアー 2泊3日で岩手・青森の名所をめぐる(2017年10月)

eye-izumizakimura01【旅レポ】福島県「泉崎村」春のお花見バスツアー 1日目(2018年4月13日)

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

最近の記事

  1. カーテン検討・アイキャッチ
  2. アイスコーヒーの淹れ方・アイキャッチ
  3. ピンクアナベルと昆虫・アイキャッチ

広告

カテゴリー

アーカイブ

翻訳 / Translate

PAGE TOP