白色ワセリンとエッセンシャルオイル(精油)で作るハンドクリーム

材料と道具4つで簡単に作れますo(^^)o

※読了目安:7分

こんにちは、ふわりです♪
私は数年前からナチュラルライフ・シンプルライフに少しずつ変え始め、化粧品や洗剤なども地球や体に優しい素材の物を使用しています。それらのアイテムを「暮らし」カテゴリでご紹介していきます。
1つ目は全身に使える「ハンドクリーム」♪ 材料と道具4つで簡単に作れますo(^^)o

白色ワセリンとエッセンシャルオイル(精油)で作るハンドクリーム

材料・道具

材料と道具

材料と道具

材料と道具は4つだけ♪

  1. 白色ワセリン(日本薬局方)
  2. エッセンシャルオイル(品質が確かなもの)
  3. 容器(アロマオイルの耐性があるプラスチック製または、瓶など)
  4. へら(スパチュラ)

作り方

  1. キレイに洗い乾燥させた容器に白色ワセリンを8分目程度まで入れる
  2. そこにエッセンシャルオイルを入れてへらでかき混ぜる(希釈濃度は1%以下に)
    ※ 50gの白色ワセリンで作る場合、精油は10滴。最初に50gの白色ワセリンに10滴入れて後から容器に分けてもいいですね♪

プラスチック製の容器

プラスチック製の容器

瓶製の容器

瓶製の容器

完成~(^^)/

材料の説明と購入先のご紹介

1. 白色ワセリン

「白色ワセリン(日本薬局方)」は、日本薬局方の基準を満たした「第3種医薬品」扱いの商品で、安全性を重視し酸化防止剤なども入っていません。最初は「白色ワセリン(日本薬局方)50g入り」を購入してハンドクリームを作りました♪
しばらく使用し体に合うことがわかりましたので、先日500g入りを購入しました♪ これで安心してたっぷり塗れます☆ 写真1枚目右下の詰め替え容器(3ml)と大きさを比較するとちょっと笑えますね(^^)

2. エッセンシャルオイル(精油)

エッセンシャルオイルは、「エッセンシャルオイル(精油)」と書かれた品質が確かなものをお好みで♪
私は最初「AEAJ表示基準適合認定精油」と書かれたエッセンシャルオイルをまとめ買いして試し、好みの香りを探しました。今は好みの香りがわかりましたので、その時の気分に合わせて「ラベンダー」「ローズゼラニウム」「ティートゥリー」などを使用して作っていますo(^^)o

風邪や花粉症の症状を緩和したい時

ユーカリでハンドクリームを作り鼻の下に塗ったところ、鼻の下の肌荒れを防ぎながら「スースー♪」と呼吸も楽になり、一石二鳥でした☆

※100円ショップなどで売られているアロマオイルは、エッセンシャルオイル(精油)ではありませんのでお気をつけくださいね♪ エッセンシャルオイル(精油)は100%天然素材でつくられています。合成香料が配合されていないか確認してくださいね♪

3. 詰め替え容器

容器はプラスチック製でも瓶製でもOK。ただし、プラスチック容器の場合、アロマオイルを使用してもプラスチックを溶かさない適したものを使用する必要があります。

  • PP(ポリプロピレン)
  • PE(ポリエチレン)
  • HDPE(高密度ポリエチレン)
  • PET(ポリエチレンテレフタレート)

手作りハンドクリームの詰め替え容器3mlは携帯に便利【レビュー】

※100円ショップなどで売られているプラスチック容器は、アロマオイルを使用するのに適していないものもあるようですので、商品の裏書きを確認してくださいね♪

4. スパチュラ

材料をかき混ぜるのに使います。こういうのが1本あると便利です。
白ワセリンは結構ベタつきますので、この使い捨てタイプが気になっています(^^)

使い方

少量ずつ手にとり手のひらでのばしてご使用ください。全身に使えます♪
普段、顔の手入れは化粧水の後にひまわりオイルを塗って終了!ですが、冬の乾燥がひどくなる時期は、ひまわりオイルを塗った後に、乾燥が気になる箇所に薄~く伸ばして使用しています。

注意点

  • 最初にパッチテストをしてくださいね♪ 白色ワセリンは不純物が少なくエッセンシャルオイルは天然由来で出来ておりますが、アレルギー反応が出る方もいらっしゃるそうですので念のため☆ 私も最初は少量作り二の腕に塗ってしばらく放置し確認しました(^^)
  • ワセリンは日光を浴びると日焼けするそうです。外出するときは、ワセリンを塗った上から日焼け止めを塗ると安心ですね♪

line-hana

その他、エッセンシャルオイルについては「Tea-treeの森」サイトさんに詳しく書かれていますので、ご参考になさってください。
エッセンシャルオイル(精油)の基礎知識「使用上の基本的な注意事項」
光毒性
皮膚刺激性

使用感

塗った直後は普通のハンドクリームと比べてベタつきますが、しばらくするとすっと肌に馴染み落ち着いてしっとりしてきます。また塗っている時から優しくふわりと香るのがとても心地よいです♪
私は香水や香料などの人工的な強い香りは苦手なので、好きな香りがほんのり香る程度、それもしばらくすると自然に消えていくのが心地よくて合っているなぁと感じています(^^)

白色ワセリンのハンドクリームを1つ持っておくといいこと☆

  • ハンドクリーム、リップクリーム、ボディクリーム、髪の毛のハネ抑えetc…全身これ1つでケア出来て便利♪
  • 体に良い材料で作っているので安心♪
  • 美容関係の所持品削減♪
  • 収納スペースの削減♪
  • コストの削減♪
  • ゴミの削減♪
  • あれがなくなった、これがなくなったと買い替えを心配しなくて楽(笑)

ナチュラル&シンプルライフを目指しているので、物を減らせるのはとても嬉しくニヤニヤo(^^)o

ご参考)希釈濃度1%の計算方法

精油1滴=0.05mlの場合

  • 希釈オイル5ml → 精油1滴
  • 希釈オイル10ml → 精油2滴
  • 希釈オイル20ml → 精油4滴
  • 希釈オイル30ml → 精油6滴
  • 希釈オイル40ml → 精油8滴
  • 希釈オイル50ml → 精油10滴

さいごに

季節により肌の調子がアンバランスになったり敏感になったりしがちですよね。体の声に耳を傾けてメンテナンスし、心地よく過ごしていきたいものですね♪
では、また~(^^)/

関連記事

スポンサーリンク

eye-touhoku-201710【旅レポまとめ】秋の東北ツアー 2泊3日で岩手・青森の名所をめぐる(2017年10月)

eye-izumizakimura01【旅レポ】福島県「泉崎村」春のお花見バスツアー 1日目(2018年4月13日)

関連記事

  1. 詰め替え容器・アイキャッチ

    【レビュー】手作りハンドクリームの詰め替え容器3mlは携帯に便利…

    こんにちは、ふわりです♪「白色ワセリンとエッセンシャルオイル(精油)で作るハンドクリーム」用の詰…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

最近の記事

翻訳 / Translate

PAGE TOP