飲みごこちビールタンブラーは、結露や金属臭を気にせず冷たい飲み物をおいしく飲めます【レビュー】

ガラスとステンレスのいいとこどり♪

※この記事は 約5分 で読めます

こんにちは、ふわりです♪
結露しないコップ探し。
3つ目はドウシシャの「飲みごこちビールタンブラー」。内側がガラス、外側がステンレスでできており容量もたっぷり!結露や金属臭を気にせず、冷たい飲み物がおいしく飲めます☆
これで一緒に猛暑を乗り切りましょうね~(^o^)/

金属臭が全然しない物がいい!という方にオススメの「飲みごこちビールタンブラー」

飲みごこちタンブラー 420ml 美しいフォルム

飲みごこちタンブラー 420ml 美しいフォルム

外側がステンレス、内側が耐熱ガラス

外側がステンレス、内側が耐熱ガラス

ビールが美味しい♪

ビールが美味しい♪

アイスコーヒーも美味しい♪

アイスコーヒーも美味しい♪

ビール、アイスコーヒー、麦茶、どれも美味しくいただけます(^^)v

結露はほぼなし

結露はほぼなし

良い点

  • 無味無臭なのが最高にいいっ(^^)/ 唇に金属の味が伝わらず飲み物の風味がそのまま味わえる
  • 結露はほぼなし。テーブルが水滴で濡れることはありません♪ ガラスの内側に水滴、ステンレスは先端部分にのみ水滴がつきます
  • タンブラーの形がなめらかなラインでくびれており手にフィット、持ちやすい

気になる点

  • 内側がガラス、外側がステンレスの二重構造のため洗う時に取り外す必要あり(^^;
    ※追記:慣れたら気にならなくなりました。

KINTO、サーモス、飲みごこちの3種の比較

仕様

  1. KINTO Castダブルウォールカクテルグラス クリア
  2. サーモス 真空断熱タンブラー JDE-420
  3. 飲みごこちビールタンブラー OZNB-420MT
品名 素材 容量 実売価格
1.KINTO 耐熱ガラス 290 ml 1,404円
2.サーモス ステンレス 420ml 1,522円
(定価4,320円)
3.飲みごこち 内側:耐熱ガラス(耐熱温度 100度)、パッキン シリコーンゴム
外側:ステンレス鋼
420ml 1,800円
(参考価格2,138円)

※実売価格は、2018年8月11日時点のものです。

KINTOとサーモスの少しだけ気になる点

KINTO

KINTOは、とにかくデザインが美しい!!氷や色のついた飲み物を入れた時にグラスを眺めているだけでも「あぁ、キレイ♪」と思えるハートをくすぐるグラス。いいものに出会えたと思っています♪
気になる点は2つ。

  1. 結露
    氷を3個くらい入れている分には結露しません。猛暑に突入しグラスてんこ盛りまで入れると、外側にしっとりと水滴がつきます。
  2. 容量が少なめ
    アイスコーヒーや麦茶をごくごくと飲みたい派なので、もうちょっと容量が多い物がいいなと。

氷は2~3個でOK!見た目に涼しく、スマートに飲みたい方にオススメ☆

サーモス

サーモスのタンブラーはAmazon’sChoice & 1,300件超えのレビュー(★4.5)が書かれているだけあり、素晴らしい商品です。自分用に購入しとても気に入り、両親、親戚、友人etc…たくさん贈りました(^^)v
気になる点は1つだけ。

  1. 若干の金属臭
    正しくは金属の臭いではなく、人によってそのように感じる場合があるそうです。
    私の場合、ビールやアイスコーヒーなど味が際立つものは大丈夫なのですが、水や麦茶などあっさりした飲み物を入れると、ちょっとだけ金属のような鉄のような味が口にじわっと広がるような気がしました。

お手入れも楽なので、金属臭が気にならない方には1番オススメ☆
金属臭が気になる方でも、飲み物によって使い分けすればOK!
追記:しばらく使う内に金属臭はほとんど感じなくなり、今では一番出番が多くなりました(^^)

さいごに

皆さんはどのグラスで夏を過ごしますか(^^)?

では、また~(^^)/

スポンサーリンク

風車と海・アイキャッチ【レンズ:作例7枚】「SONY SEL1670Z」で風車と夏の海を撮る(茨城県神栖市)

カーテン2・アイキャッチ部屋の模様替え:カーテン編。爽やかな雰囲気になり気分一新☆

関連記事

  1. KINTO CASTダブルウォールカクテルグラスは美しく結露しに…

    こんにちは。ふわりです♪結露しないコップ探し1つ目は、美しさ重視な方にオススメの「KINTO C…

  2. eye-thermos

    サーモスのタンブラーは結露せず人に贈りたくなる優れもの【レビュー…

    こんにちは、ふわりです♪結露しないコップ探し。2つ目は「サーモス 真空断熱タンブラー」です。…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

最近の記事

翻訳 / Translate

PAGE TOP