バタフライボード2:思考の見える化、To Do Listにオススメ☆【レビュー】

頭の中がスッキリクリアに☆ やる気も湧いちゃうo(^^)o

こんにちは。ふわりです♪
とっちらかった頭の中を整理し今やることに集中するため、「バタフライボード」という名のホワイトボードを購入しました。

  • 4枚のホワイトボードが入っており、カテゴリー別に思考の見える化、リストアップが出来る☆
  • 「今やること」がひと目でわかる♪
  • 作業が完了して文字を消す時にプチ達成感が味わえるo(^^)o

というプチHappyが続く道具のデザイン、サイズ、使い勝手などをレビューしますね♪

梱包品

  1. A5サイズのホワイトボード:4枚(両面使用可)
  2. A5サイズのクリアボード:2枚
  3. ホワイトボードペンシル:4本
    • 1.0mm: 各1本
    • 0.5mm: 1本
  4. クリーニングクロス:1枚

こんな感じで梱包されています。第一印象はコンパクト☆

一式

一式

「ホワイトボード4枚+クリアボード2枚」を重ねてもこの薄さ♪ う~ん、美しい☆ 持ち歩きたい(^^)

では、次の項目で梱包品について1つずつ説明していきますね♪

1.ホワイトボード:4枚(両面使用可)

  • 淡いアイボリーのホワイトボード:4枚
  • 両面使用出来ますので、8枚のホワイトボードに♪

サイズ

ホワイトボード

ホワイトボード

サイズ:短辺 153mm × 長辺 210mm=ほぼA5サイズ

A5ノートとの比較

A5ノートとの比較

スマホとの比較

スマホとの比較

  • A5ノート(148mm × 210mm)との比較:ホワイトボード(153mm × 210mm)の上にA5ノートを乗せると、短辺は5mm はみ出ます
  • スマホ(AQUOS sense3)との比較:コンパクト♪

参考) 【レビュー】AQUOS sense3用の手帳型ケース

方眼付きで便利

方眼付き

方眼付き

邪魔しない薄いグレーの5mm方眼付き☆ 罫線を引きやすく、文字を傾けずに書けます♪

磁石でボードをくっつけることが出来ます

磁石付き

磁石付き

磁石でボードをくっつけることが出来ます(※1)。ピタッ!とくっつく瞬間が快感(笑)。くっつけた後の表面は、ほぼフラットです♪
※1 レアアースマグネットを採用した「スナップ・バインディング」という特許技術

ホワイトボードをくっつけると大きく使えます

  • A5サイズのホワイトボード×2枚=A4サイズ
  • A5サイズのホワイトボード×4枚=A3サイズ
ホワイトボードを組み合わせれば、いろんな使い方ができそうですね☆

2.クリアボード:2枚

見た目とサイズ

  • A5サイズのクリアボード:2枚
  • サイズ:ホワイトボードと同じ
クリアボード

クリアボード

表面:透明、ツルツル

表面:透明、ツルツル

裏面:半透明、フロストガラスみたいな感じ

裏面:半透明、フロストガラスみたいな感じ

表面と裏面の材質? と見た目が少し違っていて、オシャレ☆

使い方

  1. 持ち歩く際のカバーに♪
  2. うっかり対策に♪ ホワイトボードの上にクリアボードを重ねておけば、うっかり文字を消すことにならず安心o(^^)o
ホワイトボードの上に重ねて

ホワイトボードの上に重ねて

うっかり触っても文字が消えません♪

うっかり触っても文字が消えません♪

3.ホワイトボードペンシル:4本

「ペンシル」という名前がついていますが、「ペン」です(^^)

  • 1.0mm: 各1本
  • 0.5mm: 1本

見た目とサイズ

カッコイイ☆

カッコイイ☆

ペン先に注目♪

ペン先に注目♪

ホワイトボードペンシルの長さ

ホワイトボードペンシルの長さ

スマホと水性ボールペンとの比較

スマホと水性ボールペンとの比較

サイズ:長さ 約109mm × 太さ 約9mm

ホワイトボードペンシルの色と線の太さ

  • 黒・赤・青とも自然な色味
  • スルリと書けてインクの出が良くかすれなし♪
  • 1.0mm:パッと目立つよう「To Do List」を書く際に使用しています
  • 0.5mm:初めて使ったこの細さ!!ホワイトボードに水性ペンでカリカリと書いているような感覚☆ 細々としたことを書きたい時にとても便利。今は冷蔵庫の横にホワイトボードを1枚貼り、「買うものリスト」を書く際にこのペンを使用しています
左下のホワイトボード♪

左下のホワイトボード♪

4.クリーニングクロス:1枚

クリーニングクロス

クリーニングクロス

ペンとの比較

ペンとの比較

  • クリーニングクロス:1枚
  • スルッと文字を消せます
    → ただ、0.5mmの細いペンで小さめの文字を書いた場合に他の文字まで消してしまいそうになるので、「ペン型のイレイサーが付いているといいな♪」と、思いました。コクヨのペンを買おうかなと検討中です。

コクヨ ホワイトボード用マーカー イレーザーマグネット付き

感想

良い点

  • コンパクトで軽い♪「154gもあるの?」って感じです
  • デザインが美しい☆ 薄いのにペラペラ感がない♪
  • 0.5mmのペンが画期的♪
  • 磁石でボードをくっつけられる♪
  • 4枚あるので冷蔵庫やリビングなど必要な場所で使える
  • 4枚あるのでカテゴリー別にリストアップ出来、頭の中がスッキリする
  • 使わない時は、本やノートと一緒に立て掛けてしまえる

気になる点

  • 磁石は1枚につき長辺に2箇所しかついていないため、縦向きで冷蔵庫に貼ろうとすると片側が「てろん♪」と反ってだらしなくなる(^^;
  • イレイサーがクリーニングクロスなので、他の文字まで消してしまいそうになる

仕様

ラインナップ

バタフライボード

A5サイズ(私が購入したタイプ)

A4サイズ

A3サイズ:立てられるそう

フリクションペンの持ち運びタイプ(2色:ブラックとホワイト)。高いけど欲しい❤

0.5mm極細ホワイトボードペンシル4本セット(黒)

0.5mm極細ホワイトボードペンシル4本セット (黒・青・赤)

ご参考)、検討したモノたち

電子パッド。カッコいいですよね♪

「いっそ、お絵かきボードでいいのでは?」とも考えましたが、一気に文字が消えちゃう(^^;

2色にひかれました☆

created by Rinker
タカラトミー(TAKARA TOMY)

ホワイトボードの種類って、たくさんあるんですね~♪ 壁に貼るタイプ、脚が付いているタイプ、持ち運べるタイプ、置くタイプ。。。好みのものを探し始めたら、丸々2日かかってしまいました(笑)

メンテナンス用品

「ホワイトボードクリーナー」の検索結果
Amazon
楽天市場

「ホワイトボードイレーザー」の検索結果
Amazon
楽天市場

さいごに

今までは裏紙メモに書き込んでは捨ててを繰り返していましたが、気分がイマイチ乗らなくて(^^;
部屋に飾ったり持ち運ぶなら使い勝手はもちろんのこと、デザインも大事☆というタイプなので、

バタフライボードにしてよかったなぁ~♪

と、思っています(^^)

バタフライボードを使い始めてから、明らかによい兆しが見えてきています☆ いつも頭の中でいろんなことばがグルグル回り、次から次へとポンポン飛び出してくるのですが、少し静かになった感じです。時にはシーンと静まり返る瞬間も味わえるようになりました♪ 面白いな~o(^^)o

そして、1日の終りに「今日やりたかったことが出来た~(^^)/」と、達成感が味わえるのもめっちゃ気分がいいです♪ 達成感が味わえると、

よ~し!明日もがんばろ~(^o^)

と、また達成感を味わいたくなりパワーが湧いてくるのも不思議です☆ そんなこんなで、文字を書くことの楽しさと大切さを味わっております❤

もし皆さんの中にも、

やることがたくさんあって、頭の中がいっぱいだぁ~(>_<)

という方がいらっしゃいましたら、試しにホワイトボードに書いてみませんか?想像以上に頭の中がスッキリクリアになる感覚が味わえますよ☆
では、また~(^^)/

記事に出てきた「シマエナガちゃん」と「AQUOS sense3」関係

スポンサーリンク

多摩川台公園の猫じゃらしとお花【作例】SONY α7II + SEL90M28G(東京都大田区)

新型コロナウイルスに負けないで!北海道を応援♪

関連記事

  1. 【レビュー】AQUOS sense3用の手帳型ケース:ラスタバナ…

    こんにちは。ふわりです♪2019年12月中旬、スマホの買い替えに伴い、SHARP AQUOS s…

  2. 【レビュー】AQUOS sense3 用の強化ガラスフィルム:空…

    こんにちは。ふわりです♪2019年12月中旬、スマホを「SHARP AQUOS sense3」に…

  3. 【レビュー】モノクロームパイプファイル:スタイリッシュで丈夫。使…

    こんにちは。ふわりです♪皆さんは、日用品のデザインを重視しますか?私は最近、目に入るモノ、長…

  4. PCモニター台・アイキャッチ

    【レビュー】FITUEYES 机上台(モニター台):デザインが美…

    こんにちは、ふわりです♪ノートPCが壊れ、デスクトップPCに買い替えたため、FITUEYES 机…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

最近の記事

翻訳 / Translate

PAGE TOP